犬の散歩でもダイエット

犬の散歩でもダイエットには効果があります。

また散歩を行うことによって犬と飼い主の関係もより深まります。

犬の散歩を行うことにより飼い主に対してのイメージが沸きます。

気分転換にもなりますし、犬と一緒に歩くことによって体力の増強や骨粗しょう症の予防または明日の筋肉などの筋肉トレーニングにもなります。


筋力が増えることにより木村式P増大法効果にもなります。


犬の散歩も1時間スタートしたら平均で160から200kcal消費すると言われています。

ぶらぶらとゆっくり3キロ歩いても170kcal.4キロ普通の速さで散歩したら200kcal、歩幅を大きくしたら220~400kcal消費します。

20分以上歩くことによって脂肪の燃焼が始まり有酸素運動として1番効果があると言われています。